小顔のトレーニングや美容に欠かせない筋肉といえば、表情筋ですよね。

でも、実は小顔になるためには、舌を鍛えることが重要だったのです。

 

では、どんなトレーニング方法なのでしょうか

舌のトレーニングで小顔になれるワケ!

実は、顔にも体と同じインナーマッスルの様な筋肉があるそうです。

それは、舌骨筋と言って、顎下の奥にある舌骨を支えている筋肉になります。

この舌骨筋は顔のさまざまな筋肉と繋がっているので、舌骨筋を鍛えることで脂肪がつきにくくなり、小顔効果が期待できると言うわけです。

 

「舌回し体操」
ほうれい線がくっきり出てしまうと、老けて見られがちですよね。

こちらは、そんな気になるほうれい線に効果が期待出来る舌の体操になります。

1.口を閉じたままの状態で、歯に沿って左回りにゆっくりと舌を回します。
2.これを20回行いましょう。
3.次は右回りに20回同じ様に行います。

•左右行って1セットとして、1日3セットが理想ですよ。

筋肉が弱っていると、少ない回数でも後頭部が痛くなることがあります。

そんな時は、無理をしないで10回からスタートし、だんだん数を増やしていくことがオススメですよ。

 

「舌出しトレーニング」

舌を出すことで、首とあごの筋肉を刺激してくれます。

こちらのトレーニングは1日1分行う事で、顔が引き締まり、小顔効果が期待出来るそうですよ。

1.舌を自分で見えるくらいまで、思いっきり前に出し10秒キープしましょう。
2.今度は、舌をあごにつけるイメージで下に出し、10秒キープします。
3.次は、舌を鼻の頭につけるような感じで10秒キープします。
4.舌を左に思いっきり出して10秒キープしたら、右も同様に行います。
5.ラストは口の周りをぐるっと一回転させて完了です。

 

「顔ヨガ!三角の舌ポーズ」

二重あごを解消したい方にオススメ!

顔ヨガを行えば、憧れのシャープなフェイスラインになれるかもしれませんよ♪

1.アゴを天井に向け、喉を伸ばして、突き上げます。
2.鼻から自然な呼吸をしながら、ゆっくりと喉の奥から舌を出します。
3.舌先を三角に尖らすようにしたら、そのまま天井に向けてさらに突き出します。
4.そのまま10秒数えて、ゆっくりと舌を戻し正面を向きましょう。

 

暇な時間やお部屋でも簡単に出来る舌のトレーニングばかりですね。

しわやたるみを予防して、シャープなフェイスラインを保てる様に頑張りましょう。

やはり毎日の日々の積み重ねが老化や老け顔を防いでいくことになるので、根気よく是非続けてみてくださいね(^_-)-☆

 

”健康的に自然な美しさがよみがえる隠れ家サロン”
BEAUTY PLUS (ビューティープラス)

<公式ホームページ> 
<24時間予約可能>予約はこちらからが便利です!

<公式Facebook>

TEL:03-6277-2923

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102

白金高輪駅4番出口より徒歩3分

The following two tabs change content below.

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。