BLOG

Beautyplus​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 整体院が解説、生理痛がひどいときに対策としてできること

整体院が解説、生理痛がひどいときに対策としてできること

整体に通っている女性の中には生理痛がひどいと悩んでいる人が多く、病気ではないのにときどき寝込んでしまうような痛みがつらいと悩んでいる人もいます。生理痛は機能性月経困難症とも呼ばれていて、経血を押し出す際子宮の収縮やホルモンバランスのくずれなどから骨盤内のうっ血や全身の血行悪化などが原因です。

腹痛や肩こり、むくみや吐き気などを感じる人もいて、イライラしたり眠気などに悩まされることもあるでしょう。下半身の血流が悪くなるので腰痛になったり、自律神経の乱れなどから頭痛が起こるケースもあります。排卵は左右の卵巣から交代して起こり、ホルモン状態から経血量が異なったり痛みの程度も変わります。

隔月で痛みが起こる人も多く、卵巣に何かしらの異常があるかもしれないので症状が酷い場合は婦人科を利用することをおすすめします。婦人科に行くと鎮痛剤が処方されるので、辛い症状を抑えることができるでしょう。

鎮痛剤以外でおすすめなのは漢方薬で、人の体は「気・血・水」のバランスが大事です。生理痛は血が足りなかったり、流れが滞ることから起きると言われています。骨盤内の血流改善やイライラなどの症状を抑える薬が良いでしょう。

自分の症状や体質などに合うものはどれか、薬剤師に相談することをおすすめします。生理痛を改善する漢方薬には、例えば当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)があり、これは足りない血を補ったり血の巡りを良くしてくれます。加味逍遥散(かみしょうようさん)はイライラを鎮めることができ、自律神経のバランスなどを整えることが可能です。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は血の滞りを改善することができし、血の巡りを改善することができ冷えやのぼせなどに効果的です。

生理痛を改善するのにいくつかツボがあり、有名なのが三陰交(さんいんこう)で内くるぶしから4本分の指の場所にあるツボです。親指を押し刺激すると良いでしょう。血の巡りが改善され、

リラックス効果を期待することができます。腎兪(じんゆ)は腰の一番細い所にある背骨から左右に2本分の指の場所にあるツボです。親指の腹を押し刺激すると、むくみや腰痛を改善することができます。

簡単な体操を行うことによって、下半身の血行を良くすることができ腰まわしがおすすめです。両足を肩幅に開いてみて、両手を腰にあてながら円を描くように腰をゆっくり回しましょう。

右に左にそれぞれ20回ずつがおすすめです。自宅でできることが多いので、漢方薬を飲んでみたりツボを押すことによってある程度改善することができるでしょう。

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.
美容整体サロンbeauty-plus

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。

関連記事