BLOG

Beautyplus​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 骨盤矯正で解決!産後ダイエットでお腹のたるみを引き締めよう。

骨盤矯正で解決!産後ダイエットでお腹のたるみを引き締めよう。

産後の悩みに多いお腹のたるみ。

妊娠で大きくなったお腹が、出産後にたるんでしまうのはあたり前ですが、できるだけ早く引き締まったお腹を取り戻したいですよね。

産後ダイエットにおすすめの、骨盤矯正の方法やストレッチを紹介します。

「産後のお腹のたるみの原因」
出産後、多くの女性が悩む産後太り。
特に、お腹のたるみは気になりますよね。

産後のお腹のたるみの原因は、妊娠中お腹が大きくなることで、皮膚が伸びてしまったことや、出産によって骨盤が開き、お腹周りの内臓が下がることによって起こります。


また、筋肉量も少なくなっているため、その状態のままでカロリーを摂取すると、脂肪がつきやすく、さらにお腹がぽっこりしてしまうことも。

産後太りの原因には、骨盤が深く関わっているんです。

「 骨盤矯正の方法」
産後ダイエットにおいて重要なのは、骨盤の矯正です。
まずは、開いた骨盤を元の位置に戻すために、骨盤ベルトを巻くのがおすすめですよ。
産婦人科でも、おすすめの骨盤ベルトを紹介してもらえます。

また、ウエストの引締めに効果的なガードルも販売されています。
これらを毎日装着することで、骨盤の正しい位置を体に覚え込ませることができるんです。

「おすすめストレッチ」
産後1ヶ月を過ぎ、体調が落ち着いてきたら、骨盤ストレッチやエクササイズを始めましょう。

骨盤回し運動
1. 両足を肩幅の広さに開く。
2. 腰に手を当てて、骨盤を右に10回、左に10回回す。

単純な動きですが、これを1日に5~10セット、仕事や家事の合間などに繰り返すのがおすすめです。

骨盤矯正ストレッチ
1. 仰向けになり、両足を立てる。
2. 足を浮かせて、膝を90度に曲げる。
3. 膝と膝をぐっと引き付け、10秒間キープ。
4. 足を下ろして、深呼吸をする。
骨盤を正常な位置に戻すためのストレッチです。

これを毎日、2~3回を目安に繰り返しましょう。

産後ダイエットは、出産後1ヶ月の産褥期が終わった頃から半年間を目安に行うのがおすすめ!

やはりプロに任せるのが一番なので、一度見てもらことをオススメします!!
この時期が最も体型を元に戻しやすいと言われています。
食事制限や過度な運動は負担になるので、まずは体調の回復を優先させることも忘れずに。
無理のない範囲で、少しずつ産後ダイエットを開始してみてくださいね。

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       

 

The following two tabs change content below.
美容整体サロンbeauty-plus

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。

関連記事