BLOG

Beautyplus​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 健康
  4. 腸の不調なのは神経が原因?その仕組みを整体院が解説

腸の不調なのは神経が原因?その仕組みを整体院が解説

下痢や便秘などあらゆるお腹のコンディションの悪さを感じることがありますが、腸の不調なのは神経も関わることであり、その仕組みを整体院が解説します。

長く不調が持続をしてしまうことで、気持ちの上でも何となくイライラしやすくなりますが、自律神経を大きく乱してしまうのが悪影響を与えているためです。

ベストなバランスを整えるためにも、日常生活の中でできることはたくさんあります。

まず手始めに朝起きたらカーテンを開けて、清々しい朝日を浴びることです。太陽の光は光の程よい刺激を目から伝えますので、セロトニンが体の中で活性化をします。

朝の陽射しを浴びることで、乱れやすい体内時計も正常にリセットされるため、夜の眠りも質の良いものになるのもメリットです。

ストレスを解消するためにも行いたいのが、日頃からの適度な運動であり、楽しみながら続けられる運動を取り入れます。

適度に動くことで血液は神経から順調に送り出されますので、神経伝達物質も元気に活動をするため気分がとても爽快です。

アスリート並みのハードなスポーツを選ぶ必要はなく、ヨガやストレッチに散歩などでも効果はあります。

忙しい日々の中で夜のバスタイムはシャワーで済ませる人も多いですが、できるだけ浴槽に浸かるようにすることです。

温度は36度から40度ほどのぬるめの湯に入るのがポイントであり、優位になるのは副交感神経なのでリラックスをすることができます。

温度が高すぎるお湯は目覚めさせる力が強すぎるので、心身も癒されるぬるめのお湯にゆったりと浸かることです。

質の高い良い睡眠をとることも重要であり、深夜は細胞の修復を行い、身体も心も疲労感をリセットする時間ですから、眠る時にはリラックスをした状態にします。

スマートフォンはとても身近な存在ですが、あえて眠る前には使用を控えることです。

パソコンも同様ですが液晶画面からブルーライトが放たれるため、体内のリズムを乱れさせることになります。

夜はあまり眠れない人の場合は、ランチタイムに少しだけ、昼寝の習慣をつけるのも良い方法です。

腸のコンディションを回復させて、健康的な毎日を送るためにも、自律神経を整えるために日頃の食生活も改めるようにします。

砂糖やジャンクフードばかりに頼ることなく、ビタミンやミネラルに質の良いたんぱく質など、バランスの良い食事を心掛けることです。

できるだけセロトニンが生成できる、必要な栄養を補給することも大切であり、同時に腸内環境を整える努力も怠りません。

食事では乳酸菌や食物繊維を意識して摂取をしたり、きれいな水を飲む習慣や、腸の活性化のためのストレッチをするのも良い方法です。

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.
美容整体サロンbeauty-plus

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。

関連記事