BLOG

Beautyplus​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 健康
  4. 産後の骨盤はいつまで矯正したらいいのか解説します。

産後の骨盤はいつまで矯正したらいいのか解説します。

産後、骨盤矯正した方がいいと言われたけどいつまでにしたらいいの?」
「産後の骨盤が歪む原因が知りたい!」

赤ちゃんが生まれ一安心した後、腰痛持ちになってしまったり肩こりをするようになったお母さんは多いようです。
そういった悩みをお持ちのお母さんに今回は、骨盤が歪む原因と骨盤矯正をいつまでにするべきなどをご紹介したいと思います。

□産後に骨盤が歪む原因は?

出産をすることで赤ちゃんが出てくる時大きく骨盤が開こうとするのが原因で歪むきっかけになります。
大きく開いても数ヶ月かけてゆっくりと元々の状態に直そうと体が反応するのですが、妊娠で骨盤のバランスが崩れていると、元々の状態に戻れなくなる時があることが原因です。
ですので、赤ちゃんが産まれる時に通らないといけない道なのは事実です。
深く気にせずに前向きに骨盤矯正に取りかかりましょう。

□産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正には色々な種類の方法があります。
骨盤ベルトや整体や運動や体操など色々な種類の方法を試せます。
骨盤矯正をすることによって筋肉を綺麗に使うことができて歩きやすくなります。
それによって、体全身の体調ケアや血行をよくして代謝をあげることによって消費カロリーが上がりダイエットに繋がります。

□産後の骨盤矯正はいつまでに行くべき?

基本的に産後6ヶ月間はじん帯が柔らかい状態なので骨盤矯正のベストな期間と言われています。
ですが、産後1ヶ月は体力的にも体調を悪化することがありますので体調がある程度回復したのを確認した後に骨盤矯正を行いましょう。

産後6ヶ月が一番ベストと言われているのは事実ですが、その期間が過ぎたとしても遅い訳ではありません。
早い方がいいのはありますが、いかないより行く方が効果は確実にあります。
ですのでいつまでに行かなければならないと言った決まりはありません。

□体調を優先しながら骨盤矯正をしましょう

体調が悪い状態で行くと返って体力を使って体調を悪化する場合があります。
しっかり元気な状態で、骨盤矯正に挑みましょう。
そして、うまく骨盤矯正をしながら健康的な生活をするのがベストでね。

□最後に

今回は骨盤が歪む原因と骨盤矯正をいつまでにするべきなどをご紹介してきました。
骨盤矯正は骨盤を矯正するだけではなく体調管理やダイエットなどにも繋がりますので効果は絶大です。
迷われている方や産後のお母さんはぜひ一度、骨盤矯正をやっている店に行ってみてはいかがでしょうか?

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.
美容整体サロンbeauty-plus

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。

関連記事