みなさんこんにちは。

身体の中に存在する腸には、大腸と小腸の2つがあります。大腸は水分を吸収して便をつくり排出し、小腸は栄養を吸収し体内に摂り入れる役割を持ちます。しかし腸の動きが鈍くなると、これらの機能が低下してしまい便秘や下痢などのトラブルを起こしてしまうのです。特に便秘は多くの女性が抱える最大の悩みの一つではないでしょうか。ポッコリと溜まった下腹を見ると、なんだか憂鬱な気分になりますよね。

そこで今回は、便秘を解消してくれる「腸もみ」というマッサージについてご紹介したいと思います。
一見耳慣れない言葉ですが、詳しく解説していきますので一度ご覧になってみてください。

■「腸もみ」って何だろう?

腸を綺麗にするセラピーであり、便秘はじめ心身の体質を改善し、美容体質を作る健康法です。腸をもんであげることで腸が綺麗になると免疫力が高まり、血液が綺麗になり様々なトラブルを改善してくれます。

■腸もみによる嬉しい効果

腸をもむと、食べたものを消化・排出する「ぜん動運動」をサポートするだけでなく、様々な嬉しい効果がもたらされます。

・便秘を解消する
腸もみの最も大きな効果は便秘解消です。腸もみは腸のぜん動運動を直接サポートするため、腸の中で固まって出てこない便の排出を促してくれます。

・ダイエット効果がある
腸をもんであげることで便秘が解消され、気になるポッコリお腹を解消してくれます。それ以外にも基礎代謝活動が活発になり、腸内の栄養の吸収と老廃物の排出が促進されるするため、代謝改善が十分期待でき、脂肪燃焼に繋がります。

・免疫力の向上
腸には免疫細胞が密集しています。つまり、腸もみによって腸の状態を改善することは免疫細胞を活性化させることになり、免疫力を高めることに繋がるのです。

・美肌効果
腸もみには、血流改善・代謝改善・免疫力向上など、美肌に欠かせないポイント要素があります。血流改善によって肌に栄養が運ばれやすくなり、代謝改善によって肌のターンオーバーも促進され、免疫力向上によってニキビや肌荒れを治癒する働きがアップします。

■行うタイミングと注意点

腸もみは整体でプロの手を借りて行うことも可能ですが、セルフでも行うことができます。

腸もみを行うタイミングとしておすすめなのは、入浴中や寝る時などで、1日3分間程度を目安に継続的に行います。

腸もみを行う際には、まず深呼吸をして程よく落ち着いた状態で手を重ね、へその上からお腹のあたりをなでるように左右前後に滑らせるようにして動かします。
入浴中や寝る時は横になって膝を立てた状態で行うと良いです。
さらに手を重ねてお腹を押していくことも加えてます。そうすることで効果的に腸内の老廃物を排出させることができます。

気を付けるポイントは、生理日前後はなるべく避けることです。また食後にすぐ腸もみを行うと、食べ物の消化作用を妨げてしまうので、消化が落ち着いた状態で行うのが効率の良い腸もみのやり方です。

大切なのは優しく継続的に行うことです。効果は着実に現れるでしょう。

■まとめ

以上で腸もみについて詳しく解説いたしました!便秘を解消することで絶大な効果を得ることができます。
これを機に便秘を改善したい方は、是非この記事を参考に腸もみを試してみてはいかがでしょうか。

もしプロの力を借りたければ、ぜひこちらまでお問合せください。

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。