「腰が痛くて、何をするのもつらい…」
腰痛は多くの方の悩みの種ですよね。実は腰痛はちょっとしたことから起こり得るのです。今回は、そんな腰痛の原因と解消法についてご紹介します。

■腰痛の3つの原因について

ほどんどの腰痛は日常生活における悪い習慣から起こります。

そのため、病院で診断してもらっても原因がわからないこともよくあります。
普段の姿勢や習慣を修正することが腰痛改善に必要になるのです。

腰痛の原因はいろいろ考えられますが、ほとんどの場合主に3つの原因が考えられます。

・日常動作が正しくない
・関節の機能不全
・神経や筋肉の緊張

身体はすべてが繋がっているため、筋肉の緊張や関節の機能不全は同時に起こることがよくあります。

また、その原因は日常生活の悪い癖であることがほとんどです。
例えば、デスクワークなどで長時間椅子に座りっぱなしではありませんか?この習慣を直さなくては腰痛は悪化する一方です。

■癖ごとに解決策は異なる

日常動作において関節の正しい動かし方や筋肉の感覚を覚えることは腰痛改善の第一歩です。

例えば、しゃがむ時に股関節の動きが少なければ腰に負担がかかってしまいます。

また、歩く時に背骨の関節が動いていないと腰痛の原因になるかもしれません。

このように、どの関節が動いていなくて、どの筋肉が緊張しているといった自分の癖がわかればどのような対処をすればよいかがわかります。
多くの方が、長時間の着座が腰痛の原因でありますが、その場合は、整体で骨盤を矯正をすることや、骨盤矯正ツールでエクササイズを行うのをおすすめします。

■腰痛改善には筋肉をほぐす

腰痛の場合、背骨や骨盤の関節の動きが鈍っていることが多いです。

筋肉を伸ばすストレッチも効果的ですが、関節のすべりを良い状態に保つことも大切です。

すべりが悪ければ、筋肉が錆び付いたように動きにくくなります。

ほとんどの方は腰痛が悪化すると思い関節を動かすのをためらいますが、関節をほぐしていかなければ症状が悪化してしまいます。

そのため、整体でプロにほぐしてもらうのが最も効果的です。

いかがでしたか。

長時間座り続けたり、日常生活で悪い癖がついてしまったりすると、腰痛になりやすくなります。

腰痛を改善するにはそれらの習慣を直さなくてはなりません。

仕事パソコンの前に座り続けなければいけない方は、1時間に5分程度休憩を取るようにしましょう。

その際に軽くストレッチをするとよいでしょう。

また、一向に腰痛が改善しない方は、整体でプロの施術を受けることをおすすめします。

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。