「常に腰が痛い……。」
「一度ぎっくり腰になってから癖になってしまった……。」
このように腰の痛みに悩まされる方は少なくないでしょう。

腰痛は年齢と共に現れるものでもありますが、それだけではなく、姿勢や生活習慣が大いに関係しています。
今回は、そんな腰痛を改善するために自分一人でできる、最も効果的な方法を4つご紹介していきます!

1.”正しく”湿布を貼る

皆さんは冷湿布と温湿布、適当に使ってはいませんか?基本的にはどちらも消炎機能を持っているのでどちらを使っても大丈夫ですが、より効果的に利用するために両者の違いをご説明します。

まず、冷湿布は急性の痛みの場合に使います。冷たさを出すために、メントールやカンフル、ハッカ油などが使われていて、皮膚の温度を下げる作用があるからです。

一方、慢性的な痛みには温湿布を使います。温湿布は主に血行の改善を目的としていて、カプサイシンなどの血行を促進する成分を含んでいるからです。

2.ストレッチをする

ずっと同じ姿勢でいると体の筋肉がこわばり、腰痛につながります。
ストレッチを行うことで、意識的に筋肉を伸ばし、身体をリラックスさせてあげましょう。


自宅にいるときだけではなく、仕事中などにもこまめに行うことで、腰痛の予防・改善につながります。

3.ツボを押す

腰痛に効くツボは主に背中側にあるので、自分でマッサージするのは難しいです。
そこで、自分一人でも簡単にできる、手足にある腰痛に効くツボをご紹介します。
足にあるツボとしては、膝関節の裏側の委中やふくらはぎにある承山、くるぶしの上にある三陰交などが挙げられます。手にあるツボとしては、手の甲側で小指と薬指の間にある中渚と、手首に近い外関が挙げられます。

4.コルセットを巻く

もともとコルセットは女性が理想のボディラインを手に入れるための装身具として利用されてきましたが、現代では女性用の装身具であると同時に医療用装具として用いられています。
腰痛持ちの方は腰の安静を必要とするため、支柱が組み込まれているコルセットによって腰を支えることで、症状の緩和や治癒の促進などの効果を得られるのです。

・まとめ

ここまで腰痛を改善するために自分でできる対処法を4つご紹介してきましたが、いかがでしたか。皆さんも是非、実践してみてください。

もし、今回ご紹介したような自分一人でできる対処法に限界を感じているのであれば、整体が有効かもしれません。整体は骨格の歪みを矯正して腰痛を改善するのはもちろん、頭痛や生理痛、冷え性などにも効果をあらわします。また、モデルのような美しいボディラインを手に入れることもできます。

整体に少しでも興味を持っていただけましたら、是非一度当店にご相談ください。独自に考案した内臓矯正(腸)から全身を整える整体で、身体の内側から問題を解決します!

 




ビューティープラスのご予約はこちら

 


 

〒108-0072
港区白金1-15-19 LUZ白金102 白金高輪駅4番出口より徒歩3分

ビューティープラスの公式SNS

       
The following two tabs change content below.
美容整体サロンbeauty-plus

美容整体サロンbeauty-plus

美容整体で 意識しない美しさを育てる。 ビューティープラスの施術は、他のサロンのように気になる部分だけの施術はしません!体は全てつながっているので、部分的な施術のみをしたところで根本的な改善にはならないと考えているからです。ビューティープラスではまずは、働きの悪い腸や内臓を整え、足から顔まで全身整えていきます。 そうすることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり治癒力・免疫力が高まり悪かったところが、良かった頃の状態に戻っていきます。外見の美しさだけではなく、身体の中から健康的に美しく生まれ変わります。