鼠径部を締め付けてはいませんか?

Blog BEAUTY+PLUS

鼠径部を締め付けてはいませんか?

皆さん、鼠径部を締め付けてはいませんか?

締め付けはいけないと聞いたことがはあるけど何が良くないのかは…という方も多いかもしれません。

 

 

そこで今日は、その理由とデメリットをお話していきます。

足の付け根の部分の鼠径部は、両脚へとつながる大きな血管神経リンパなどが束のように通っています。

これらは、両脚とか腹部に栄養酸素を行き渡らせたり、老廃物を回収する重要な役割を果たしています。

 

この鼠径部の流れが滞ると体の不調につながっていきます。

●締め付けのデメリット

・老廃物がたまりやすくなる

 老廃物は、体内で栄養を作り出すときにできた残りカスのようなもので、アンモニアや二酸化炭素、腸内細菌の死骸。

 通常なら、尿や汗、便と一緒に体外へ排出されるのですが、鼠径部が滞ると体内にたまってしまいます。

・足がむくむ

 老廃物と一緒に放出される水分も滞ることによってむくみが出ます。

 特にデスクワークなどの長時間座った姿勢は、上半身の重みがさらに鼠径部にかかるのでご注意を!

・つま先が冷える

 血液の循環が悪くなるので、つま先の冷えもでてきます。

・太りやすくなる

 代謝が悪くるため、脂肪が燃焼しにくくなり体内に溜め込みやすくなります。

・生理痛がひどくなる

 エストロゲンプロゲステロンのホルモンが滞り、ホルモンバランスが崩れ生理痛がひどくなったりしてしまいます。

 

下着は一日中いつも一緒に動いています。

締め付けを常に感じるなら、下着の見直しも必要です。

 

 

 

 

 

 

top